スポンサーリンク

東北

鹽竈神社を参拝して秋保温泉まで来ました~宮城旅行(3)

投稿日:2019年5月2日 更新日:

3日目は松島から塩釜へ遊覧船で移動した後、奥州一宮の鹽竈神社で参拝。
最終目的地は、仙台の奥座敷秋保温泉です。

旅も3日目となり、娘も娘をおぶるうちの奥さんも大分疲れがたまってきたようですが、
もうひと踏ん張り行ってきます。

松島の朝

3日目の朝。とてもいい天気です。
ホテルの窓から見える松島の風景も、昨日に比べて一段と美しい感じがします。

まずは朝食から。
ホテルの朝食
朝から刺身です。
うちの奥さんには焼いたホッケが好評でした。
昨日眠くてあまり夕飯が食べられなかった娘もモリモリ食べていました。

10時の遊覧船に乗るために、9時過ぎにホテルを出発。
ゆったり松島の景色を見ながら、乗り場まで歩きます。
松島

松島

遊覧船で塩釜まで移動します。

  • 10:00~10:50 松島→塩釜(丸文松島汽船 芭蕉コース)

https://www.marubun-kisen.com/

令和チケット

船

遊覧船は3階まであり、通常運賃だと1階(2等席)、
2階(グリーン)と3階(1等席)はもっと掛かるらしいのですが、
令和記念だからなのか理由は忘れましたが、2階も1階と同じく通常運賃で乗ることができました。

9時45分ごろから行列の前のほうに並んでいたので、2階席の右側最前列の席をゲット。
前日から船に乗りたがっていた娘も大喜びでした。

写真じゃ分かりづらいですが、天気も良かったので、松島の景色もよりよく見えているはず。
やっぱり昨日の曇っているときに乗るよりも、晴れた今日乗ったほうが正解だったかな。多分。
そういうことにしておこう。

塩釜から仙台へ

船はマリンゲート塩釜に到着。
船を降りて先へ行こうと思ったら、ぐずっている娘。

船が名残惜しいのかと思ったら、そうではなくて、もう疲れて歩けないとのこと。
船の中ではほとんど座っていたし、まだほとんど歩いてないじゃん!
でも、知らない土地でいろんな刺激を受けて疲れちゃったのかなぁ。
まだ3歳半だし。

ひとまずご飯を食べたら歩けるというので、本塩釜の駅のほうまで移動。
駅前にある「塩釜あがらいん」で昼食を取ることに。

ゴールデンウィークと言うこともあってか、ウニの入荷はないとのことで。
頼んだのは、海鮮味覚丼(いわゆる海鮮丼)と
海鮮味覚丼
海鮮ちらし(うちの奥さん)と
海鮮ちらし
エビフライにごはんとみそしる(娘)。
エビフライ
2日間海鮮続きでしたが、まだ飽きずに美味しくいただけました。
海鮮ちらしは、玉子が美味しくて、イクラの弾力がすごかったとのこと。
しかしながら、ちょっと料理が出てくるまでに時間が掛かったな。

鹽竈神社で参拝しました。

ごはんを食べる前は、食べたら歩けると言っていた娘でしたが、やっぱり歩けないとのこと。
コインロッカーに荷物を預けて、鹽竈神社までタクシーで移動することにしました。

鹽竈神社。駅前の案内には、徒歩何分とか書いてあったけど、坂の上だったのね~
歩かなくてよかったー
駅から1メーターで行けました。

娘は寝てしまいました。

奥州一宮の鹽竈神社。

神社は鹽竈神社と志波彦神社が並んでいます。


元々は鹽竈神社だけだったところに、明治時代に志波彦神社ができて、
今は1つになっているようです。

個人的には、一宮は加賀の白山比咩神社と能登一宮の氣多大社に行って以来かな。
(と思ったけど、よく考えたら越後一宮の彌彦神社に去年行ってました。)

旅行に来て、テレビもそんなに見ていなかったので、あまり令和って感じも無かったんだけど、
神社は令和で盛り上がっていました。

国の天然記念物の鹽竈桜も満開の時期で、
あとで宿でテレビを見たときには、今日の午前中の様子が取り上げられていました。


そのほかにも八重紅枝垂などいろんな桜が咲いていました。

撫で牛もいました。
商売繁盛なんだそうです。なでなで。

御神苑(神社の庭園)は遠くに松島湾が見えたり、いい感じでした。


桜島を築山に錦江湾を池に見立てる地元鹿児島の仙巌園を思い出しました。

仙台駅で仙台っぽいものを食べます。

タクシーで本塩釜駅まで戻って、仙台まで移動します。

  • 13:07~13:35 本塩釜→仙台(JR仙石線)

当初は、電車で愛子まで移動して、そこからバスの予定でしたが、
仙台から秋保温泉までの急行バスみたいなのがあったので、それに乗ることにしました。
その前にいろいろ仙台っぽいものをお買い物します。

喜久水庵のずんだソフト。

https://kikusuian.jp/


実は昨日も松島で違うずんだのソフトを食べてましたが、駅ので十分でした。

ビールとつまみに牛タンスティックといろんな味の笹かまぼこ。


牛タンスティックは、サラミ風味って書いてあるけど、サラミでした。

  • 14:50~15:20 仙台駅→秋保温泉湯元(仙台市営バス)

秋保温泉の佐藤屋旅館に泊まります。

本日のお宿は佐藤屋旅館。

http://www.satoya.co.jp/


古い旅館だけど、その分安いし、楽天トラベルなんかの評価は高い。
今回のプランは、
ゆったり、楽しくお部屋食♪わくわくファミリープラン★お1人様1ドリンク付き【添い寝無料】
ってやつ。

着いて早速温泉に入ります。

こちらの温泉は、旅館の両端に露天風呂併設の磊々(らいらい。近くに磊々峡ってのがあるみたいです)の湯と里の湯の2つがあって、
男湯と女湯が13時と21時の入替えになってます(このほかにも家族風呂あり)。

着いた直後の時間は、男湯が露天風呂併設の磊々の湯だったので、露天風呂で長湯しました。
やっぱり露天風呂は気持ちいい。
いつまででも入ってられそうです(←何度目?)。

磊々の湯に向かう途中に自動販売機がありますが、アルコールは売ってません。

部屋の冷蔵庫にビールなどもありますが(風呂から上がったら1本開いてました!)、
歩いてすぐのところにある、おはぎで有名な「主婦の店さいち」まで
ビールやワインを買いに行ってきました。
主目的はおはぎだったんだけど。

ところが、名物のおはぎ。16時過ぎだったかと思いますが、もう売り切れてました。
明日の朝リベンジです。

夕食は部屋食で豪華です。

今日は17時半から夕食です。
18時開始の客がいっぱいみたいだったので、17時半からにしました。

今回のプランは部屋食。部屋食は楽だからいいね。
これまで海鮮ばかり食べてきたこともあって、久々のってわけでもないけど、肉が美味しい♪


そんな肉の写真、撮り忘れたー
うちの奥さん曰く、とにかく全部が美味しかったらしいです。

夕食の後、奥さんと娘は2度目の温泉に行ってました。
今夜も早い時間におやすみなさい。。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-東北
-, ,

Copyright© 今日も旅支度 , 2020 All Rights Reserved.