スポンサーリンク

東北

山形一周麺紀行(2)

赤湯からみそラーメン

2日目。

朝、軽~く観光。最上義光像とかね。
ホテルの近くにあったんで寄ってきました。

最上義光像

あと、帰り新幹線のチケット(ちょっと弱気に遅めの時間の)を買う。

その後1件目に行ったんだけど、これが思った以上に遠かった。
歩けど、歩けど、なかなか着かない!
歩くんじゃなかった!って思ったよね。帰りはバスに乗っちゃったよね。

山形市で「紅花天ざる」

1食目。10時半ごろ。
元祖紅花そば綾波へ。奥の座敷に通される。
朝早かったから客はほかにいなかったのかな。
「紅花天ざる」を食す。

紅花天ざる

紅花は山形の県花らしいです。
なるほどピンクの麺。コシがあります。
しかし、調子に乗って天ぷらつけちゃったよね。ざるは2段あるよ。麺が美味しかったからか蕎麦湯も全部飲んじゃったよね。
まだこの後もあるのに。

山形市で「赤湯からみそラーメン」

2食目。山形。11時40分ごろ。龍上海で「赤湯からみそラーメン」を食す。

http://www.ryushanhai.com/

赤湯からみそラーメン

本当は赤湯の本店で食べるつもりだったんだけど、電車の時間の関係で山形駅近くの支店で。
店はテーブルも椅子も内装も年季が入った感じ。
さて、肝心のラーメンですが、味噌ラーメンってこれまで余り美味いと思った記憶が無いんだけど、これが美味かったんだよね。
味噌を少しずつ溶かしていくと、段々と味が良くなっていきます。
ただ、前の店で蕎麦湯を飲みすぎて、スープが余り飲めなかった。
美味しかったのに、早速1食目で天ぷら付けたりしちゃったことを後悔しちゃった。。

ちょっとフラフラ

  • 山形→赤湯 12:17~12:49(JR羽越本線)
  • 赤湯→今泉 13:31~13:51(山形鉄道フラワー長井線・荒砥行)
  • 今泉→米沢 14:00~14:31(JR米坂線)

山形からまっずぐ米沢へは行かず、今泉に立ち寄り。
位置ゲーの乗り潰しってやつですね。

米沢でラーメン。

3食目。15時10分ごろ。米沢を代表する店だという熊文へ。
駅から遠くて歩いていく自信が無かったので、循環バスに乗って行ってきました。

中華そば

15時を過ぎてるってのに、そこそこお客さんがいました。やっぱり代表する店なんですね。
シンプルなあっさり醤油で美味かった。
昨日の3食目がこれだったら、もしかしたら物足りずに感じたかもしれないけど。。

空は雨は降りそうで、降らない。

米沢牛も食べとくよ!

4食目。16時50分ごろ。せっかく米沢に来たからには、米沢牛を食べておきたい!と言うことで、麺ではないけど、駅から少し歩いたところにある、米沢牛亭ぐっどへ。

http://yonezawagyutei.com/

帰りの新幹線までまだ2時間近くあるというのに、17時前に食べてしまう。
もう少し休めばいいのにね。
でも一応これがこの日最後の食事。「すきやき定食」を注文。

すきやき定食 すきやき 

本当はもうちょっと豪快に行きたかったけど、さすがに4食目ということで、気持ちこじんまりと定食で済ませました。
米沢牛、結構腹はいっぱいだったけど、でもやっぱり美味いねぇ~

  • 米沢→上野 18:42~20:50(JR新幹線つばさ156号)

結局、傘は買ったけど、雨は最後にちょっと降ってたくらいで済みました。

来月は高知に行くけど、晴れるといいなぁ~。
雨男に会いに行くんだけど。。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-東北
-, ,

Copyright© 今日も旅支度 , 2020 All Rights Reserved.