スポンサーリンク

九州

対馬を縦断します! ~壱岐・対馬の旅(2)

和多都美神社

壱岐の朝。ホテルで朝食を食べて、ゆったりスタートします。

朝食

壱岐の朝、食べます

  • 郷ノ浦本町→団地入口 09:22~xx:xx(壱岐バス)

朝、出港まではまだ時間の余裕があったので、ホテルの近くにあった「あまごころ本舗」へ。

http://amagokoro.com/

壱岐の地サイダーである小粋なサイダーと壱岐牛バーガーを購入。

小粋なバーガー 壱岐牛バーガー

小粋なサイダーは壱岐産の赤紫蘇の味。
壱岐牛バーガーはデミグラスソースと柚子胡椒の2味。個人的にはデミのほうが好き。

船に乗って、対馬に行くよ。

  • 団地入口→芦辺港 10:30~11:09(壱岐バス)

この後、ヴィーナスに乗って、芦辺港から対馬に行くであります!!

ヴィーナス ヴィーナスチケット

  • 芦辺港→厳原港 11:40~12:45(九州郵船 ジェットホイル)

対馬初日は、厳原で一日過ごします。

この日は一日厳原。

対馬厳原

本日のお宿、ホテル対馬に荷物を預けます。

http://hoteltsushima.com/

対州そばをいただきます。

昼食に対州庵で対州(たいしゅう)そば。
対馬には日本古来のそばが品種改良されずにそのまま残っているそうで、そのそば粉を使っているんだと。

対州そば

厳原歩きをします。

その後は厳原歩き。
宗氏の居城金石城跡。

金石城跡

対馬府中藩の初代藩主・宗義智の菩提寺万松寺。
その歴代藩主と比べて、義智の墓は低かった。

宗義智の墓

義智の先代、義調の太平寺。

太平寺

宗義調にしても義智にしても、信長の野望の覇王伝だったかで覚えたんだよなぁ~
随分と昔の話だ。

対馬バーガーKiyoで買ったロッピーと名付けられたドリンク。

http://tsushima-burger.work/

ろくべえって言う対馬のご当地麺がタピオカみたいな形状に切って入ってる。
ハンバーガーも買ったけど、それは明日の昼食でいただきます。

ロッピー

夕飯には石焼きです

夕飯には郷土料理の石焼きを食べましたよ。
石の上で焼くからってそのまんまですね~
石焼き

ほかにも刺身とか、またもや対州そば(予想外に2度目の登場!)とか。

刺身など 対州そば

それにしても、壱岐・対馬と一括りにしてるけど、対馬は壱岐と違って、一気に韓国色が強くなる。
街を歩いていても、ハングル語が溢れてるし、それだけ韓国からの観光客が来るってことなんだろうね。

実際、それっぽい(聞き取れない)言葉を話してる人がいましたし。
まるで異国に来たような感じで、少~しだけ怖かったです。

対馬2日目はバスで対馬を縦断します!

深夜からの雨。空港の管制塔が雷にやられて、午前の何便かは飛ばなかったとか。。
それくらい天気は良くなかったです。

朝食。

朝食

対馬を通る唯一の国道382号。
ホテルの前の部分はアスファルトじゃなかったよってそれだけの写真。

国道382号

  • 厳原→仁位 10:55~11:59(対馬交通バス上対馬病院行)

和多都美神社、烏帽子岳に行きます。

厳原から対馬の北部は上対馬の比田勝へ。
その途中、対馬中部は豊玉町仁位に立ち寄ります。

バス停から3キロほど?歩いたところにある和多都美神社は、山幸彦・海幸彦伝説の発祥の地といわれているらしいです。

和多都美神社 和多都美神社 和多都美神社

鳥居が海に向かって折り重なる様子が神秘的です。
干潮のときには沖の鳥居まで歩いて行けるんだそうで。

そこからさらに南へ。烏帽子岳に登ります。
烏帽子岳展望台からの眺望。天気が悪く、遠くまで望めなかったことが残念。

烏帽子岳展望台からの眺望 烏帽子岳展望台からの眺望

そう言えば、前日に蜂の巣があるから注意して!と聞いてたけど、遭遇せず。
セーフ!!
こんなところで蜂の巣に遭遇していたら、プチパニックだったね。

昼食はバスを待ちながら対馬バーガー

昼食は前日買ったご当地バーガー。
対馬バーガー。パテにひじきが練りこまれ、イカもトッピングされている。
とんちゃんバーガー。とんちゃんについては下のほうで。

対馬バーガー 対馬バーガー

本日のお宿です

  • 仁位→比田勝 14:49~16:07(対馬交通バス上対馬病院行)

対馬を縦断すると、車でも3時間くらい掛かります。
比田勝の宿は「朝陽上対馬の宿 花海荘」

http://kamiso-tsushima.com/

花海荘

宿から見た海の景色。

ホテルからの眺望

この日の夕食。

夕食 夕食

この日も韓国人が賑やかでした。
まるでここは日本ではないよう。。

飛行機はちゃんと飛んでくれるのか?
前日からそれだけが不安でした。
何度も空港や航空会社のHPを確認しました。

対馬最終日

朝食

朝食

比田勝をブラブラ

この日も天候が余りよろしくなかったので、余り大きくは動かず。
旅も終盤、昨日歩いて登って疲れてたしね。
比田勝では地元の祭をやってました。

祭り 祭り

比田勝港のあたりをブラブラ。。

上対馬 比田勝港 比田勝港 比田勝港

昼食は「かいかん食堂」で「とんちゃん定食」。

とんちゃん定食

とんちゃんってのは、対馬のB級グルメで、焼肉用の味付け豚肉のこと。
「第2回九州ご当地グルメコンテスト」で優勝したらしいです。
いやいやなかなかボリューミーでした。

飛行機で帰ります

  • 比田勝→対馬やまねこ空港 13:25~15:25(対馬交通バス厳原病院行)

比田勝からバスで対馬空港へ。
2時間も掛かるってすごい距離です。

対馬やまねこ空港 対馬やまねこ空港

不安だった飛行機はちゃんと飛んでくれましたよ!

  • 対馬やまねこ空港→福岡空港 16:55~17:25(ANA4938便)

福岡空港では晩ごはんに旅の〆にラーメンを食べました。

らーめん

  • 福岡空港→羽田空港 19:15~20:55(ANA268便)
  • 羽田空港→TCAT 21:35~22:00(ANA268便)

と言うわけで、後半は天気が余りよろしくなかったのが残念でしたが、
食のほうは満喫してきました。

こんな感じで、夏の暑い間は休んでおりましたが、
またこれからあちらこちらへ動き出そうかなと思っております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-九州
-, , ,

Copyright© 今日も旅支度 , 2020 All Rights Reserved.