スポンサーリンク

九州

子連れ大分旅行 3泊4日 準備編

今回は、旅の準備編。
持ち物について書いていきます!!

大分3泊4日旅行記のトップページはこちら

持ち物リスト


・着替え 大人3日分
(私の下着と靴下は1セットのみ。ホテルで洗います。)
・着替え 子ども4セット+寝巻代わりの服2セット
・洗面用具
・化粧品
・手拭い 8枚くらい
・サングラス
・日焼け止め
・帽子
・厚手の上着
・長靴、折り畳み傘×3、レインコート
セームタオル
タブレット端末(HUAWEI)
タブレット用キーボード
延長コード
・薬(頭痛薬、目薬、風邪薬)
・サプリメント
・ マスク
・子どもの歯ブラシ、歯磨き粉
・ティッシュや除菌シート、アルコール消毒
リモコンつき自撮り棒
・エコバッグ 3つ
・スマホポーチ
スマートウォッチ
・モバイルバッテリー
・ペーパータオル
(パックごと&携帯用)
ファイヤースティック
折り畳み書類ケース

これらを、38リットルのキャリーケースと
ボストンバッグ1個に詰め込んでいきました。

家族3人、それぞれリュックを
背負っていきます。

カメラは持って行きません。


今回は、カメラを持って行きませんでした。
一眼レフもアクションカメラも持っていますが、
今回はスマホの撮影のみで行きます!

私のスマホのカメラの性能が結構良いのと、
やはりかさばるので。

SDカードだけは、128GBのものを新調しました。

これを書いている今は3日目ですが、
動画も撮りまくって
10GBほど使用しています。

スマホだと、動画を撮りなから
写真もキャプチャーできるのが
本当に便利です。

ちなみにスマホは
AQUOS sense 4 plusです。

持っていって良かったもの

手拭い
タオルより手拭いが
コンパクトで便利です!

大分は足湯や手湯も多いです。

タオルは1度濡れると
なかなか乾きませんが、
手拭いはすぐに乾きます。

しかも、吸収力もすごいですよ。

足湯で3人分の足を
拭いても大丈夫です。

タオル持参の露天風呂でも
手拭い1枚で全身拭けます。

濡れたら、バッグの持ち手や紐に
結んでおくと、すぐに乾きます。

宿でじゃぶじゃぶ洗って干しても
必ず乾くので便利!

私は今回、旅先で2枚買い足しました。
可愛い柄を探すのも楽しい!

100円ショップにもありますが、
モノによって吸収力が違うので
注意が必要です。

ガーゼ手拭いよりも、普通の手拭いのほうが
吸収力は高いです。

濡らしておしぼりとしても重宝しますよ!

スマホポーチ

リュックだけだと、
すぐに取り出したいものが
取り出しにくいので
スマホポーチがあると便利です。

スマホは特に、ポケットがない服だと
困りますよね。
女性はポケットない服も多いですしね。

私はスマホポーチに、リップ、色つきリップ、
目薬、絆創膏、紙せっけん、
無印の携帯用ペーパータオルを入れておきました。

除菌スプレーもつけておくと便利。
濡れた手拭いもここにしばって
乾かしちゃう(笑)

リモコンつき自撮り棒
かなり重宝しました!
人がいなくても家族写真が撮れます!

手元のリモコンでシャッターが押せるし
旅行中は、ほぼ自撮り棒に固定しておいて
写真も動画も撮りました。

このご時世、他人にシャッターをお願いするのも
憚られますからね。

…という名目ですが、
私が人見知りなのでできるだけ
頼みたくないからです(笑)

スマートウォッチ

時間がわかるのは当たり前として、
防水加工してあるから手も洗えるし
歩数も計ってくれるので
「こんなに歩いた~!」ってのを
確認するのが楽しかったです。

私が持っているのは4,000円くらいの
安いやつだけど、全然問題なしです。

スマホと連動して歩数を確認することもできます。

セームタオル
宿で軽い洗い物をした時、
脱水に使えます。

セームタオルで洗濯物を挟んで
ギューッと絞ります。

100均ので十分ですよ。

・ビニール袋(大、小)
ごみ袋としてはもちろんのこと
小さいサイズは子どもの食べ残しを
入れるのにも重宝します。

食べかけの飴を入れたり
おにぎり入れたりしていました。

大きいほうは、娘が嘔吐して
汚れた服を入れるのに使いました。

嘔吐の話は別記事に
詳しく書きます。

・アルコールスプレー
このご時世、必須です。

ジェルタイプよりも
スプレータイプのほうが
ティッシュに吹き掛けて
除菌シート代わりになるので便利です。

こちらはスプレーボトルのみですが、アルコールを詰めてバッグにつけられるので便利です。

キャリーオンボストンバッグ
キャリーの上に乗っけられる
ボストンバッグです。

ちょっと増えた荷物なんかを
入れるのに使いました。

使わない時はおりたためます。

これは旅にはマストです!!

・エコバッグ
脱いだ上着を入れたり、
温泉に行くときの荷物入れとして
重宝しました!

・ペーパータオル
無印の携帯用のペーパータオルは、
厚手で良いですよ!

手を拭く以外にも
パンやお菓子を食べる時に
敷いて使いました。

延長コード
旅館はコンセントが枕元から
遠いことが多いので、
延長コードで枕元でスマホを充電するのに
便利でした。

持っていけば良かったもの

・酔い止め
娘が飛行機に酔って嘔吐したので
持っていけば良かった!!

大分空港で買いました。
バスに乗る時にも飲ませました。

6歳になると、大人と併用できるものが多いです。

今回は、6錠入りのトラベルミンジュニアを、4日間で全て飲みきりました。

行きの飛行機を除いて、バスや馬車、帰りの飛行機に乗る前に飲みました。

・スパッツ的なもの
いつもは持っていくんだけど
忘れてました(^^;)

浴衣だと落ち着かないので
浴衣の下に履く用です。

・塩
サラダやとり天を食べる時など、
娘は塩のほうがいいかなと思う場面が
いくつかあったので、
持っていけば良かった。

持って行かなくても良かったもの

・キーボード
キーボードを広げてブログを書く暇は
ありませんでした!

隙間時間でブログを書いたので
ずっとフリック入力でした。

・雨具一式
1日目が雨予報だったので
持っていきましたが、降らなかった~。

まぁこれは結果論なので
持っていく選択しかありませんでした。

晴れて良かった!!

旅行に便利なアプリ

Evernote
旅日記の下書きは、Evernoteに書いていました。

最初、違うメモアプリを使っていましたが、
なんと「あとコピペして投稿するだけ」のところで
間違ってデリートしてしまい、
復元不可能というトラブルに見舞われました(>_<)

本当に落ち込んだ!!

Evernoteでしたら、
「もとに戻す」ボタンがあるので
安心です。

ただし、オフラインだと保存できないので
注意が必要です。

他のメモアプリと併用するのが
安心ですね。

・tabiori
旅の予定は、tabioriというアプリで管理し、
夫婦で共有しています。

URLやメモ、写真なども
予定毎に保存できるので便利です!

ブック放題
月額550円で雑誌やマンガが
読み放題のアプリです。

るるぶも最新のものがあるので
旅の情報収集に良いですよ!

夫婦でアカウントを共有し、
各々好きな雑誌やマンガも
楽しんでいます。

旅のお供にぜひ(^_^)

さて、今回は我が家の旅行の
持ち物をご紹介しました。

なにか参考にしていただけると
嬉しいです(^_^)

大分3泊4日旅行記のトップページはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-九州

Copyright© 今日も旅支度 , 2021 All Rights Reserved.