スポンサーリンク

九州

最終日は桜島に行きます~鹿児島帰省2013(3)

桜島

鹿児島3日目。早くも最終日です。
朝、ホテルから歩いて、城山の展望台から桜島を眺めます。

城山から桜島を眺めます。

城山から桜島

鹿児島にいると全然珍しくない景色だけど、離れてみると、やっぱりいいもんですね~

小学生のころなんて、月に1回は城山に上ってたからなぁ~
この景色も何度も見てきました。でも改めて、やっぱりいいものはいい!

桜島に行きます

さて、1回実家に寄って、ちょっと頼まれごとを済ませたあと、今日はフェリーで桜島に渡ります。

桜島フェリーに乗ります

鹿児島港フェリーターミナルから桜島フェリーに乗ります。
24時間運航の桜島フェリー。

子供のころから、父親の運転する車で何度も乗った、あたり前の風景だったけど、彼女さんには新鮮だったみたいで。
車を運転して、フェリーに乗せて、車を停めたらいったん車を降りて…ってのが経験なかったみたいで。
新鮮だと言われたのが、逆に新鮮でした。

まずは渡ってすぐの茶色いファミリーマート。

IMG_3393

買い物はしなかったけど、写真は撮ってきました。
前は同じように青くないローソンもあったんだけど、無くなっちゃったんだね。。

ここからは、時計と反対まわりに南下しながら、途中の展望所に何か所か寄って、ひたすら桜島を撮ります。

IMG_33982 IMG_3414 IMG_34202

昼食にカンパチです

今日の昼食は、垂水の桜勘食堂。

http://www.tarumizugyokyou.com/dining/

「かんぱち漬け丼定食」をいただきます。

IMG_3423 DSC_0550

実は関東のデパートで開催された鹿児島物産展に行ったときに覚えた味。
前回帰省したときにも食べたけど、カンパチが美味いのね~
荒煮は甘くてとろけるわ~

鳥居が埋まってしまった黒神埋没鳥居です。

昼食の後は、また桜島のほうへ。

IMG_3431

それまで島だった桜島と大隅半島が陸続きになったという1914(大正3)年の桜島の大爆発。
火山灰は遠くはロシアのカムチャッカ半島まで飛んでいったと言われているそうですが、
そのときの火山灰で、3メートルあった鳥居の大半が埋没しています。

IMG_3434
桜島の噴火なんて、鹿児島県民にとっては、ある意味当たり前の風景だったりするんだけど、
改めてこういうのを見ると、すごいもんだなぁと思いますねぇ。

道の駅たるみず「湯っ足り館」で足湯です。

道の駅たるみず「湯っ足り館」にも寄りました。

https://mitinoeki-tarumizu.com/

IMG_3440
大浴場のある温泉施設もあったりするんだけど、
もっと気軽に楽しめる足湯(60メートルもあります!)に浸かりながら、目の前に雄大にそびえる桜島を眺めてきました。

そんなこんなしてたら、帰る時間が近くなってきました。
空港へと車を走らせます。

空港で少しショッピングをして、夕方の便で帰ってきました。

  • 鹿児島空港→羽田空港 16:20~17:55(JAL1874)

今回のお土産。お酒です。

今回のお土産。薩摩酒造の発泡酒、薩摩GOLD、RED、BLACKと芋焼酎薩摩屋敷。

IMG_3451 IMG_3458

今回の旅は、車移動が多かったということもあって、そこまでアルコールの登場は多くなかったかな。
土産はちゃんとアルコールだったりするけどね。

グッバイ鹿児島!
また帰ってくるよ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-九州
-, , ,

Copyright© 今日も旅支度 , 2020 All Rights Reserved.