スポンサーリンク

北海道

夕陽がきれいでした~ 釧路1日目

釧路に行ってきました。

旅行の計画が始まったのが確か5月の帰省が終わったころ。
大まかな行程を決めて、飛行機を取って、宿を予約して。。
それからバスや電車などの時間を見ながら、細かい計画を立てて行きました。

先日の新潟で行こうと思っていた店に入れなかった教訓を生かして、
出発の2日前に予約をしようと電話したところ、行こうと思っていた日は休み。
電話してみてよかった!
食べに行く店の順番を入れ替えて、計画が完成しました。

初日は釧路で牡蠣ラーメン、さんまんま、手巻きずしを食べます。
あとは夕陽も見てきました。

釧路へGO!

朝の4時半くらいに起床。
うちの奥さんと娘はもう起きてました。

身支度など整えて、5時半くらいに出発!
電車と空港までのリムジンバスを乗り継いで羽田まで。

セキュリティチェックを早めに済ませて、空港のキッズスペースで娘を遊ばせて疲れさせます。
そのおかげもあって、飛行機に乗るや否や娘はすぐに寝てくれました。

釧路行き

たんちょう釧路空港に到着。
さすが北海道。涼しい~

空港から路駅前まではバスで移動します。

釧路駅

初日は早起きということもあって、あまり予定は詰めずに、市内観光をして、ホテルで早めに休みます。

昼食に牡蠣ラーメンをいただきます。

まずはお食事。
当初予定では、ここで勝手丼を食べる予定でしたが、夜の食事が入れ替わったのに合わせて、
昼の食事も変更になりました。

くしろ丹頂市場の中にあるラーメン工房魚一(うおっち)へ。

http://946daisuki.michikusa.jp/UOTTI/TOP.html

くしろ丹頂市場 魚一お品書き

食べたのは牡蠣ラーメン。

私がエビ醤ラーメンのこってり味。
うちの奥さんが魚醤ラーメンのあっさり味。

牡蠣ラーメン エビ醤こってり 牡蠣ラーメン 魚醤あっさり

うまーい!
ぷっくりな牡蠣が5、6個入ってるほか、タマネギなどの野菜も大量に入ってました。

今回は物珍しさから魚醤、エビ醤を選んだけど、味噌も美味しいのかもしれないなぁ。
なかなか食べに行く機会はないだろうけど、ぜひ食べてみたい!!

釧路の街をブラブラ

昼食の後は、ホテルに行って、トランクを預けます。
そしてホテルからまた駅のほうへブラブラ。

時計 幣舞橋から

幣舞橋から

駅では、予約しておいた明日のチケットの引換え。
しかしながら、折からの台風上陸、大雨で線路が冠水しており、走らない可能性もあるとのこと。
ムムッ、もし走らなかったらどうしよう。。

そんなことを考えながら、街歩き。

駅の近くの公園では、娘のお食事タイム。

和商市場でたんちょうソフト

その後、和商市場へ。

https://www.washoichiba.com/

店をまわりながら、明日食べる勝手丼の予習をします。
そして、たんちょうソフトを購入。食べました。

たんちょうソフト

釧路川沿いにある釧路芸術館でも写真撮影。
中には入ってないけど。。

釧路芸術館で 釧路川で

さんまんまも食べます

フィッシャーマンズワーフMOOでは、以前、「吉田類 北海道港町めぐり」で見た「さんまんま」を食べました。

http://www.moo946.com/

さんまんま さんまんま

吉田類 さんまんま

他にも、同番組で見た毛ガニのUFOキャッチャーもありました。
やってないけど。

毛ガニキャッチャー

MOOちゃんの前でも。。

MOO

チェックイン時間の15時くらいにホテルに入ります。

釧路センチュリーキャッスルホテル

今回の宿は、釧路センチュリーキャッスルホテル。

http://www.castlehotel.jp/

釧路センチュリーキャッスルホテル

元は釧路キャッスルホテルって言ったらしいけど、民事再生して、センチュリーロイヤル傘下に入って、リニューアルオープンしたんだとか(事前に調べたネット情報)。

ホテル詳細については、こちらもご参照ください。

釧路センチュリーキャッスルホテルに泊まりました!設備・サービス・朝食をご紹介

今回の北海道旅行の、1泊目と2泊目に泊まったホテル。 釧路センチュリーキャッスルホテルです。 http://www.castlehotel.jp/ 駅か ...

続きを見る

デラックスハリウッドツインルームです!

今回のプランは、
「【道東道延伸記念③】ツイン料金そのままで広々36平米デラックスへGUP/朝食付【当館は駐車場無料!】」
と言う、広いベッドで、バストイレ別で朝食も付いてるのに、お安いプラン。

ホテル ホテル ホテル

部屋も広々としてました。
でも、娘は初めての場所ということもあって、落ち着かない様子。。
母親の顔が見えなくなると、すぐにぐずってました。

まずは風呂。
フロントの前にバスソルトバーがあり、好きなのを入れて入浴できます。

バスソルト

明日の決断

風呂を上がって、落ち着いたところで一つの決断。
どうやら明日は電車は動きそうにない。
当初予定は「釧路湿原ノロッコ号」に乗って、釧路湿原へ行こうと考えていましたが、

https://www.jrhokkaido.co.jp/travel/kushironorokko/

車を借りて行くことにしました。

釧路の夕陽です

そして、そろそろ黄昏どき。
釧路と言えば、「世界三大夕日」の街だそうで。
幣舞橋(ぬさまいばし)、そして、幣舞橋沿いにあるホテルの屋上から、夕陽を見てきました。

今日の夕日

黄昏 黄昏

今日の夕飯

手巻き寿司をいただきます

日が沈んだら、タクシーを捕まえて、「鮨処 なごやか亭 春採店」へ。

http://www.mitsuboshi.net/nagoyakatei/

釧路へ行って、寿司を食べようと考えていたのですが、
うちの奥さんがなごやか亭でやっている「こぼれいくら」というメニューを頼みたかったらしく、ここになりました。

関東では見ないメニューがたくさんあり、どれを選べばいいのか、とても迷いました。

すし まぐろ

こぼれいくら実演 こぼれいくら

なごやか亭

釧路川沿いの夜景

釧路夜景

夜食にジビエカレーも食べます

ホテルに戻り、一休みをした後、20時から、ホテルの無料サービスの「ジビエカレー」をホテルのラウンジでいただきます。

ジビエカレー

2人で1皿を食べましたが、量も多すぎず、夕食を食べた後にちょうどいい感じでした。

その後、部屋で一杯飲んで、この日はおやすみなさい。。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-北海道
-, ,

Copyright© 今日も旅支度 , 2020 All Rights Reserved.